[6] 四國レジリエンスサイエンスコンソーシアム(仮稱)の設置?運営

四國危機管理教育?研究?地域連攜推進機構は、防災?危機管理に関し四國の4県と國立5大學との連攜を図るため、平成29年度に「四國4県防災危機管理擔當課長會と5大學連攜防災?減災教育研究協議會委員との打合わせ會」を発足しました。打合せ會では、四國地域での大規模災害に対して、人命を確保し、被害を最小限に抑え、速やかに復舊?復興ができるよう、これまでの防災の概念を超えて、災害に強い強靭な地域を作る必要がある。そのためには、県行政の「実行力」と地元大學の「知(地)」を融合した新たな官學連攜が必要であるとして、コンソーシアムの創設について議論を重ねてきました。平成30年10月に4県?5大學による「四國官學連攜防災?減災協議會」を設置し、香川大學と香川県が事務局となりこの官學協議會の運営を行っています。これまで下記內容について議論?意見交換を行ってきました。

(1)? 4県?5大學における最近の施策?取組み?話題について

(2)? 4県?5大學における防災?減災に係る人材育成?防災教育についての取組み

(3)? 防災情報システムについて 等

最近の施策?取組みについては、各県の防災?危機管理に関する獨自取組みや各大學における防災研究?教育、普及啓発等の取組みについて事例紹介等を行いました。人財育成?防災教育については、各県ともに地域防災力の向上への取り組み事例や大學からは防災士養成など人材育成プログラムの取組み等について意見交換を行いました。また、県民等への災害防災情報伝達防災情報システムについても各県の狀況について意見交換しています。當機構としては、「四國官學連攜防災?減災協議會」の一層の連攜推進を図り、四國の地域強靭化に取り組んでまいります。

ページの先頭へ戻る
一个人免费视频在线观看高清-一个人看的视频免费高清